悩み解消 Happy smile > アウトドアの必需品

2011年05月03日

アウトドアの必需品

人気ブログランキングへ

『5月の朝の新緑と薫風は私の生活を貴族にする』 ---萩原朔太郎

爽やかな季節になると外に出かけたくなりますね。

しかし、アウトドアでの家事・庭仕事・スポーツなど、肌を露出して
行動すると、紫外線や虫さされ、汗が気になる時期でもあります。

いつも手元に安心・安全なケア用品を持っておきたいですね。


バズオフ アウトドアスプレー
ドイツのナチュラルコスメ認定機関の認証を持つアロマ精油のアウトドアスプレー

虫が好きでない香りとして知られるシトロネラをはじめティートゥリー、
ラベンダーなどのエッセンシャルオイルとベジタブルベースのオイル、
そして香水に使われる高品質のアルコールをブレンドしたスプレーです。

虫が嫌う香りでも、人には清涼感のある爽やかな香りが特徴です。

オーガニック先進国オーストラリアのアロマブランド「パーフェクトポーション」
の製品です。

植物の生育する土壌、環境、過程にまでこだわりオーストラリアのオーガニック基準を
クリアしたオーガニック・エッセンシャルオイルを中心に、世界中から取り寄せた、
その時期に最もクオリティの高い原材料を使用するというのがコンセプトとなっています。

サルバトーレ氏のブレンドによって生まれた香りの良さは、原料に対する目利き、
そしてブレンド技術によるものです。


icon
icon


マジカルシアバター
ガーナ大使館が推薦する天然のシア脂100%のシアバター
香料や着色料はもちろん、保存料なども一切使用していません。


ガーナでは、「神の木」と崇められるシアの木の実からつくられる「シアバター」。
アフリカの過酷な自然に暮らす人々の肌を守り続けている天然の保湿クリームです。

食品としても通用するクオリティ、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

日本では、保湿クリームとして冬場に人気の高いシアバターですが、
本来は灼熱のアフリカで女性や子供たちの肌を守ってきたもの。

シアバターの主成分は、オレイン酸とステアリン酸。
オレイン酸は人の皮脂の主成分であるため、肌なじみが抜群に良く、
夏場もべたつきません。

常温で溶けない「不乾性油」のため酸化しづらいのも特徴です。

-万能な使い道-

ガーナでは、シアバターは、料理に使う、カラダにつける、あらゆる使い方が
されるようです。

太陽から守ってくれるということで、日焼け止めとしても使われています。
肩こりの時にも塗るそうです。
筋肉痛にならないということで、運動の前にはシアバターを塗るそうです。
すると、どこまでも走ることができるのだとか。

また、ガーナにはアトピーなどの症状もないそうです。
それは、シアバターを子供のころからカラダに塗るのと無関係ではないかもしれません。

シアバターは紫外線から乾燥まで、一年を通してお肌を守ります。




ミョウバンスプレーEX
ミョウバンの結晶を使用し、ペパーミント、竹酢液、皮脂吸着成分などを総合的に
配合したデオドラントスプレー
専門ドクターと共同開発。脇の嫌なニオイと汗を抑えます。

ニオイの原因にもなる雑菌の繁殖を抑え、気になる嫌なニオイを解消します。
サラッとした使用感で、ベタつきなども気になりません。
一年中通して使えるから、ニオイが気になる方にはとてもオススメです。

デオドラント素材として有名な「アルム石」。
ヨーロッパでは、制汗、消臭素材として知られた素材のようです。
このアルム石、実はミョウバンの結晶です。

 ・ミョウバンは、配合できる最大量含有
 ・ペパーミントは、非常に強力な消臭・殺菌力を持つ アロマオイル
 ・優れた吸着力をもつセリサイト(マイカ)は、雑菌のエサになる汗に含まれる
  脂肪やタンパク質を吸着し閉じこめます
 ・エタノールは、強力に雑菌の繁殖を防止

これらの複合的な成分が配合されたアンダーアームスプレーとなっています。

使用するタイミングは、お風呂上がり、朝起きたとき、外出前、もちろん外出時でもOK
携帯サイズですから持ち運ぶのにも便利です。

icon
icon







posted by green at 09:00| 美容・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。