悩み解消 Happy smile > 緑のカーテンで節電

2012年05月06日

緑のカーテンで節電



「緑のカーテン」とは、ツル植物をネットなどに這わせ、部屋に入ってくる日光を遮る
日よけとして使うもの。
朝顔やへちま、ゴーヤなどを栽培してつくります。

夏場のベランダは強い直射日光に加え、エアコンからの熱風、コンクリートの蓄熱、
照り返しなどで異常高温になり、夜になっても温度が下がりません。

このカーテンにより気温は約2度下がります。
夏場の節電に加え、部屋の目隠しとしても効果があります。

ただし、落ち葉による排水溝の目詰まりが原因で水があふれ、階下に漏水する場合も
あるので、ゴミはこまめに清掃して取り除いておきましょう。

マンションなどでは高層階に行くほど風が強くなります。
そのうえ、外から飛んでくる虫は少なくなります。
これは害虫だけでなく、それを食べる益虫や鳥も飛んでこないことを意味しており、
いったんベランダに害虫を持ち込むと、害虫だけがどんどん増えることもあります。
気を付けてください。

「緑のカーテン」は無理でも、鉢植えの植物を置くことで葉っぱからの蒸散による
気化熱で温度を下げる効果があり、さらに植物の光合成によりCO2削減に役立つ
と言われています。

植物で自然の涼を楽しみましょう。


いろいろ知らべてみよう!





ベランダ用 グリーンカーテンセット GK-5型 / 南栄工業


★日本最大級のガーデンサイト【日本花卉ガーデンセンター本店】
 わくわくできる小さな発見。知れば知るほどおもしろい。
 果樹苗、花木・庭木、観葉植物、苗・球根、資材・用品等





★ガーデニング用品なら【アイリスプラザ】











おすすめ情報

★S夫人・循環するベランダ
        ・・・All About シンプルライフより


http://allabout.co.jp/gm/gc/60557/


ガーデニングの虫よけ、肌のケアに
アウトドアの必需品 ⇒ http://2011green.seesaa.net/article/197982925.html




<グリーンカーテン(緑のカーテン)の作り方まとめ>



ラベル:エコ 節約 趣味
posted by green at 09:00 | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。