悩み解消 Happy smile > スロージョギング

2011年11月19日

スロージョギング

人気ブログランキングへ

冬の朝でも、寒さに負けずお散歩やジョギングを継続されている方々を見かけます。
皆さんお元気ですね。

健康の秘訣は、ジョギングの方法にもあるようですよ。


『スロージョギング』 とは

メタボ解消、体力増強、睡眠改善、肩こり・冷え・便秘の解消等に効果を発揮するスポーツ。

超ゆっくりでも、走れば歩くより約2倍近くのエネルギーを消費します。
しかも高価な道具も必要なく、ケガもしにくく、他人を気にすることもない、高齢でも行える
理想的なスポーツです。

時速4〜5qのスローランニングが、乳酸を発生させず、血液が隅々まで循環することで
身体にスタミナをつけます。

体の中をよく血が巡ることによって体の機能は順調に働き、血圧が正常化し、尿酸値が
低下し、通じがよくなり、脳の働きまでよくするようです。

<参考記事>
All About 健康とジョギング・マラソンより
URL:http://allabout.co.jp/gm/gl/22946/


健康法を紹介した書籍もいろいろあります。

◆スロージョギング健康法
 歩く程度のペースでゆっくり走れば、
 (1)メタボが改善
 (2)脳が活性化
 (3)減量効果も期待できるという
 このジョギング法をわかりやすく解説する。

 著者はスロージョギング提唱者で、「ためしてガッテン」にもたびたび登場する
 福岡大学スポーツ科学部教授の田中宏暁氏。
スロージョギング健康法 ゆっくり走るだけで、脳と体が元気になる! [単行本] / 田中 宏暁 (著); 朝日新聞出版 (刊)


◆ゆっくり走れば健康になる〜 超スロージョギング入門
 歩くより約2倍脂肪は燃える。
 超スロージョギングの走り方や効果、継続のためのアドバイスまで網羅
ゆっくり走れば健康になる〜 超スロージョギング入門 [単行本(ソフトカバー)] / 梅方 久仁子 (著); 中経出版 (刊)


◆金哲彦のウォーキング&スローラン
 運動から遠ざかっていたカラダを、「今」から変える
 「ゆっくり長く」走れるようになる4ステップを紹介

 1.気づいて、目覚めて、変えて、燃やす!
 2.セルフチェックで姿勢の乱れに気づく
 3.移動中や仕事場でのストレッチ・エクササイズ
 4.体脂肪ゲキ燃え! スローランニング

金哲彦のウォーキング&スローラン―みるみるカラダが変わる4ステップ [単行本] / 金 哲彦 (著); 高橋書店 (刊)


無理せず簡単な運動を生活に取り入れることで、健康に過ごせるなら、
やってみる価値ありですね。


また、ジョギングすると身体は温まり汗もかきますが、出かける時はやっぱり寒い!

冬の装備は難しいですね。

 ・手袋や耳当て、ネックウォーマー、帽子等の着用
 ・温かい機能性シャツ、ベスト、ウインドブレーカー等の着用
 ・空気が乾燥しているので、マスク等での風邪予防
 ・携帯カイロ等の活用
 ・路面の凍結対策

など、冬の防寒対策ウェアやシューズもしっかり準備しておきましょう。

ナチュラムスポーツ





posted by green at 00:00 | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235808734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。