悩み解消 Happy smile > カラダに効く『おから』

2013年04月15日

カラダに効く『おから』



『おから』は絞りかすの意で茶殻の「がら」などと同源の「から」に丁寧語の
「御」をつけたもので、女房言葉のひとつ。
「から」が空に通じるとして、縁起を担いで、白いことから卯の花(うのはな、主に関東)、
包丁を使わず切らずに食べられるところから雪花菜(きらず、主に関西)などと言いかえる
こともあります。

『おから』自体も「雪花菜」の字をあてる。
寄席芸人の世界でも「おから」が空の客席を連想させるとして嫌われ、炒り付けるように料理する
ことから「おおいり」(大入り) と言いかえていました。

本来が廃物であるところから、値段はごく安価で庶民的な食品です。

出典:Wikipedia

保存が困難な上、近年食材としての消費量が減り供給が上回っていることが原因で
産業廃棄物として問題になっています。
しかし、食物繊維を多く含み大豆と同じく栄養価の高い食品で、
ダイエットや成人病の予防にもなる食材。

また、おからを使用したペットフードや環境に優しい猫砂などもあります。
『おから』をもっと生活に取り入れ活用しましょう。

『おから』に関する総合まとめを作成しましたので参考にして下さい。





ラベル:健康 エコ 食品
posted by green at 09:00 | TrackBack(0) | 美容・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。