悩み解消 Happy smile > ファッション

2013年03月05日

スカーフ・ストールの活用



随時更新中↓↓
【エコ】アイデア一覧
http://matome.naver.jp/odai/2133792209849346201


スカーフ


冬物やマフラーを収納した後も、肌寒い日があります。
またこれからは紫外線も気になりますね。

そこで、スカーフやストールをフル活用しましょう。

コーディネートのバリエーションが増えるだけでなく、
冷え対策や、首回り・腕の日焼け防止にも大活躍!!

お薦めは、UVカット加工をしたものや家庭で手洗いできる
ウォッシャブルタイプのものです。

服装に合わせお好きな色柄物をチョイスしてくださいね。


スカーフの巻き方・結び方 アレンジ術
http://matome.naver.jp/odai/2132628556831842901


[おしゃれ解説書ご紹介]

スカーフ、ストール&マフラー アレンジ140 毎日使える結び方から
ベルト、バッグまで [単行本] ナタリー・ベルジュロン (著) ほか

プロセス写真付で初心者でも簡単に結べる。
オフィスからカジュアル、パーティまで、毎日使える結びかた、
巻きかたを写真でわかりやすく解説。
他にも帽子、バッグ、ウェストポーチなど、スカーフ1枚でここまで使える。





人に環境にやさしい布「竹布」


竹の繊維でできた布「竹布」は抜群の肌触り。
一度使うと、他の繊維がごわごわして感じるほどです。
肌触りのやさしい「竹布」は、環境にもやさしい素材です。
            
  竹布が環境に優しい3つの理由
   @成長が早く、発芽して3年で成木になります。
   A虫がつきにくく、農薬が一切必要ありません。
   B自らの葉を肥料とするため、化学肥料も一切使いません。
              
竹は大地を汚染することなく栽培することができます。
     
農薬を使わないということは、人にもやさしいということ。
                  
そして何より、「竹布」は私たちの暮らしを快適にする
驚きの機能をたくさん持っています。
  
  ・天然の抗菌力で清潔さが続きます
  ・遠赤外線効果で冷え対策にぴったり
  ・静電気が起きず、ちくちくしない
  ・綿の2倍の吸水性
  ・“人にやさしい”を追求した着心地
  ・環境にやさしいエコ素材


★竹布 綾織ストール★ エコデパジャパン





★イマバリマフラー・キュプラ★ こだわり商品研究所














posted by green at 08:00| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

着回し術



随時更新中↓↓
【エコ】アイデア一覧
http://matome.naver.jp/odai/2133792209849346201

少数のアイテムを活かして、着回すことにより節約もできます。

最新のファッションアイテムをプラスしながら手持ちの服を着回して、素敵に
着こなしたいですね。

ベーシックでシンプルなデザインのアイテムをいくつか揃えておけば、
アレンジを加えるだけで印象も変わります。

アクセサリーやスカーフ、ベルト、靴、バッグ等を上手に組み合わせて
コーディネートを楽しみましょう。

また、旅行の際は荷物を軽く最小限にまとめたいですね。
参考になるコーディネートを集めました。

【ファッション】コーディネートを学ぶ《着回し術》 旅行も身軽に!
http://matome.naver.jp/odai/2136090624927934201


1枚持っていると便利なアイテム『DKNY COZY』



他にもアレンジ自在のアイテムがあります。

【ファッション】本当に同じ服!? アレンジ自在のアイテム集
http://matome.naver.jp/odai/2136115065973362601



NY流 シーナのブラックドレスで365日 The・Uniform Project [単行本] / シーナ・マテイケン (著); メディアファクトリー (刊)   大人の着まわしバイブル―服はたくさんあるのに、着る服がないと嘆くあなたに [大型本] / 石田 純子 (監修); 主婦の友社 (刊)   大人の着こなしバイブル―なにを、どう着ればいいのかわからないあなたに [大型本] / 石田 純子 (監修); 主婦の友社 (刊)



<コーディネートに関するまとめ>

【ファッション】コーディネートを学ぶ《ナチュラルベーシック》白・黒・ベージュ編
http://matome.naver.jp/odai/2135837834313895601


【ファッション】コーディネートを学ぶ《脚長》に見せる方法
http://matome.naver.jp/odai/2135898609999581901


【ファッション】コーディネートを学ぶ《ストライプ柄》の着こなし 参考スナップ集
http://matome.naver.jp/odai/2136071339278830401


【ファッション】コーディネートを学ぶ《雨の日スタイル》参考スナップ集
http://matome.naver.jp/odai/2136022605187287401


【ファッション】コーディネートを学ぶ《お洒落な親子》参考スナップ集
http://matome.naver.jp/odai/2136012414265553001


【オードリー・ヘプバーン】がお手本 ファッションコーディネート集
http://matome.naver.jp/odai/2135842653849959701


【ユニクロ】アイテム活用 参考になるコーディネート
http://matome.naver.jp/odai/2133341637310456001


体型をカバーする着こなし 【着やせテクニック】 まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133472216882174901


【ファッション】《着やせ》コーディネート 参考スナップ集
http://matome.naver.jp/odai/2135907888407634701



posted by green at 08:00| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

1枚でアレンジ自在の万能アイテム



【パレオ】
パレオ(Pareo、Pāreu)とは身体に巻き付ける綿の布の事で、
元々は「パレウ」というタヒチの民族衣装。
タヒチの言葉で、「巻きつけるスカート」を意味します。

着用方法、結ぶ部分も様々でドレスやズボン、水着として使用できます。
男性が腰に巻くものは主にmaroと呼ばれており、Pareoは女性の使用する
スカートを指しますが、男女関係なく体をくるむ布をパレオと読んでも
差し支えないようです。

1950年代のアメリカでビーチファッションとして流行後、世界中に広まりました。
一般的にはドレス等の着衣としてより、水着の上に巻きつけるものとしての
イメージが強いようです。

日本では1990年後半に流行し、現在では水着とパレオの組み合わせは定番と
なっています。

出典:Wikpedia

パレオ マルチクロス【シャドーフラワー アイランド】新作【送料無料】タヒチ タヒチアンダンス ハワイアン 巻き方【花柄 大判 サロン ハワイ リーフ オープンセール ロング】通販

夏のアイテムとしてビーチで大活躍のパレオですが、タウンウエアとしても使えます。

巻き方・結び方の工夫次第で、トップス、ボトム、ドレスなどに自由にアレンジする
ことが可能。
Tシャツやジーンズと合わせば、カジュアルな着こなしに。
また、ドレープを活かしワンピース風に着てベルトを締めればエレガントに。

素材の異なる大判スカーフやストール等でも応用できますね。

旅行の時には1枚持っておけば、荷物もかさばらず自在にアレンジが効くので
とても便利ですよ。

参考になるアレンジ方法、巻き方・結び方を紹介したサイトを集めました。
動画でチェックすると身につけ方がよく解ります。

【パレオやスカーフの巻き方・結び方 アレンジ術】



<関連記事>

スカーフ・ストールの活用
http://2011green.seesaa.net/article/188863135.html

posted by green at 10:00 | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

手ぬぐい活用法



<「手ぬぐい」の使い道>
木綿の手ぬぐいは様々な使い道があります。

・手や体をふく・洗う 
・頭にかぶる(祭礼事やほこりよけ)
・首に巻く
・包む (身の回り品や贈り物)
・掛ける(ほこりよけやインテリア)
・飾る(タペストリー)
・木綿素材を活かし小物を作る など

美しい柄や模様を活かして、いろいろ楽しめますね。


かまわぬの手ぬぐい使い方手帖   手ぬぐい200%活用術   手ぬぐいで作るこども服






スカーフやバンダナ風のアレンジ、ティッシュBOXやペットボトルの包み方、
贈り物のラッピング、アレンジバッグや小物の作り方などをまとめました。
気に入ったものがあればお試しください。

手ぬぐい【活用術】





posted by green at 10:00 | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

着やせテクニック



肌の露出が多くなる季節、ダイエットを意識する方もいらっしゃることでしょう。
気になる部分は、二の腕、お腹周り、ヒップなど...
そういった箇所を隠そうとして、ついつい大きなサイズのものを選んでいませんか?
ただ隠しただけでは全体がふくらんでスッキリ見えません。

身体をコンパクトに見せるには、適度なフィット感が重要です。
そして、上手なカラーコーディネートや小物使いで引き締め効果が得られます。

目の錯覚を利用してスタイルUPができますよ!

とても参考になる本を見つけました。

今すぐに実践できる着こなしワザ満載!
アイテム別の着こなしワザが紹介されています。

大人の着やせバイブル―あなたは「太って見える」着こなしをしているかも! [大型本] / 石田 純子 (監修); 主婦の友社 (刊)   大人の着こなしバイブル―なにを、どう着ればいいのかわからないあなたに [大型本] / 石田 純子 (監修); 主婦の友社 (刊)


また、「着やせテクニック」と「コーディネート例」、参考になるサイトをまとめてみました。
持っているアイテムを活かして、是非お試しください。





《着やせ》コーディネート 参考スナップ集
http://matome.naver.jp/odai/2135907888407634701





posted by green at 09:00 | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。