2013年06月05日

疲労回復



随時更新中↓↓
【エコ】アイデア一覧
http://matome.naver.jp/odai/2133792209849346201


疲れたとき、体内には乳酸という物質が発生します。
その乳酸をスムーズに排出することが疲労回復のポイントですが、血液の流れを
よくして、これを助けるのがクエン酸です。

クエン酸は、食べ物を食べた時に感じる酸っぱい味の正体です。
レモンなどの柑橘類やお酢、梅干しに含まれている酸味成分。
体内で糖分を代謝してエネルギーに変えてくれます。
また体内に入ったマグネシウムやカルシウムなどのミネラルを吸収しやすくして
くれます。

だから、クエン酸の効果は疲労回復だけでなく、他にもたくさんあるのです。

 ・血液サラサラ
  クエン酸は、腎臓機能の働きを助け、老廃物の排泄を促すため血液をキレイ
  にし血管を丈夫にしてくれます

 ・免疫力向上
  弱アルカリ体質をつくり、病気に対する抵抗力を高め、病気にかかっても
  早く回復できる体をつくってくれます。
  風邪や肝臓病にも効果があります。

   (酸性体質の場合)
   血液がどろどろに汚れ、血液の循環が悪くなり、栄養・酸素の補給も
   悪くなっていきます。そして免疫力が低下したり、糖尿病、高血圧と
   いった成人病にかかりやすくなります。
   女性では、便秘、骨粗しょう症、頭痛、肩こり、生理不順、神経痛、
   不眠症などの症状が出やすくなります。

 ・酸化防止
  キレート作用(金属イオンと結合)で、カルシウム・鉄・亜鉛などの
  ミネラルを包み込むため、ミネラルが酸化されにくくなり、さらに
  吸収率も向上します。
  貧血の改善、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防になります。

 ・血糖値の正常化
  血液中の糖分の燃焼が良くなり血糖値が正常化します。
  中性脂肪やコレストロールがたまりにくくなるので高血圧・動脈硬化・
  心筋梗塞・脳卒中の防止になると言われています。

 ・ストレス解消  
  副腎ホルモンの正常な供給を促すため、ストレスへの抵抗力を高めてくれる
  と言われています。

 ・美肌効果
  新陳代謝を活発にし老化を抑制してくれます。
  
 ・ダイエット効果 
  身体に良くない酸性物質の分解が促進されると、代謝活動が活発になり
  体脂肪の分解も進みます。


うれしい効果ばかり!! 健康維持に欠かせない成分ですね。


クエン酸を多く含む食品

  柑橘類をはじめ、桃、梅、パイナップル、イチゴ、メロン、西洋梨、
  キウイフルーツなどの果実に多く含まれています。

  柑橘類ならだいたい1個。イチゴなら5〜6粒、梅干しなら2〜3個が目安。
  ビタミンB群と共に摂取することでクエン酸のパワーは増大します。

クエン酸摂取で夏バテしない健康な体をつくりましょう。



Oisix(おいしっくす)

かぼす
クエン酸やビタミンCが他の柑橘類に比べ豊富。
独特の芳香とまろやかな酸味は、焼き魚・焼き松茸・鍋料理・
お刺身にはもちろん、ドレッシングや焼酎割りに。

パイナップル
高原の斜面で育ったパイナップル。
甘みと酸味のバランスがとれ、完熟したものを収穫。
到着したときが食べごろ

シークワーサー
沖縄一長寿の大宜味村では、食卓に欠かせない食材。
手でギュッと絞ってジュースにしたり、紅茶・焼酎割りなどに
入れて楽しまれています。

ゴールドキウイフルーツ
一般のグリーンキウイに比べて酸味が少なく糖度の高い、日本人好みの味。
ビタミンC、Eもより多く含まれています。

キウイフルーツ(レインボーレッド)
芯が紅いキウイは輪切りにするときれい。
追熟して柔らかくなると、とろけるような食感と甘さが味わえます。

レモン
和風の料理にもよく合うレモン、焼き魚に絞ってどうぞ。

などなど他にもおいしいフルーツが盛りだくさん


Oisixの産直野菜・フルーツ
icon

Oisixのフルーツ
icon

有機のレモン果汁
イタリアのフェミネロ種を使用。
たっぷりと、地中海の日差しを浴びたおいしいレモン果汁です。
さっぱりした味わいが特徴。


無添加 手作りポン酢
だいだいの果汁を中心にすだち、ゆずを合わせた、香りゆたかで
フルーティーな味わい。
厳選素材を使い甘さを抑えたすっきりとしたポン酢。塩分も控えめ。


Oisixの酢・ビネガー
icon








タグ:健康 食品
posted by green at 09:00 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

フレーバーウォーターでリフレッシュ



随時更新中↓↓
【エコ】アイデア一覧
http://matome.naver.jp/odai/2133792209849346201


気温が上がったら、熱中症予防に水分補給が必要ですね。

今回はおもてなしのドリンクにもなる「フレーバーウォーター」のレシピを集めました。

「フレーバーウォーター」は、果物や野菜、ハーブ、スパイスなどで風味をつけた水です。
好みのフレーバーで気分もリフレッシュ。アレンジ次第で様々な味を楽しむことができます。
フルーツの彩りも美しいドリンクですよ。

シンプルな「シナモンウォーター」は、水にシナモンスティックを入れ約1日冷蔵庫で冷やすだけ。
スパイシーな料理にあいます。

爽やかな飲み心地の「ミント&レモンウォーター」は、水にミントの葉とレモンの薄切りを適量入れ
冷蔵庫で冷やします。
また、氷を作る時にキューブひとつずつにミントやレモンを入れておき、スパ−クリングウォーターに
浮かべれば見た目も涼しげですね。

熱中症対策には、塩・砂糖をごく少量のお湯で溶いてから作うと良いでしょう。

いろいろお試しください。


【簡単レシピ】フレーバーウォーターの作り方
http://matome.naver.jp/odai/2136853230737092001







フレーバーウォーター [単行本(ソフトカバー)] / 福田 里香 (著); 文化出版局 (刊)  【WMF】ウォーターピッチャー カラフェ 1.0L ブルー【半額以下】【エントリーで全商品ポイント5倍!5/14(火)10:00〜5/17(金)23:59まで】





<関連記事>

正しい水分補給
http://2011green.seesaa.net/article/213182523.html











posted by green at 08:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

花冷えの季節にチェリーピロー




桜の花と花びら(1280x800) / Go Uryu



『花冷え』とは桜が咲く頃陽気が定まらず、一時的に寒くなること

ヒーターやこたつ、床暖房を再度使用する方も多いのではないでしょうか。

季節の変わり目は気温の変化により体調を崩しやすくなります。

そこで、体の冷え対策にエコな暖房器具をご紹介します。


昔からイギリスのおばあちゃん達は、家庭でチェリージャムを作った後、
残った種を取っておきオーブンで温め、湯たんぽ代わりに身体を温めました。

ベルギーのチェリーブランデー(キルシュリキュール)醸造所で働いていた
作業員たちは、仕込み後に残った種をストーブで温め、体の痛むところや
冷えたところに当てて、日頃の疲れをとっていたそうです。

癒しの温熱療法ですね。

昔の人の知恵と工夫から生まれたのがチェリーピローです。
チェリーピローは、温めるだけでなく冷やしても使うことができます。

サクランボの種は、種の中が空洞になっている為加熱すれば温かい空気が、
冷却すれば冷たい空気が閉じ込められ、種殻がゆっくり温度を吸収していく
ので抜群の保温力、保冷力を維持してくれます。

使い方はとても簡単。温める時は700Wの電子レンジで約3分。
冷やす時はビニール袋に入れて冷凍庫で約45分。

冷え性・肩こり・腰痛・筋肉痛・ストレスなど
じんわりと伝わる温もりで癒してください。

汚れたら手洗いできるので、繰り返し使用できます。

サイズは用途に応じて3種類。

 ◇スモール  13cm x 26cm  腰など部分当てに便利
 ◇ロング   13cm x 55cm  肩にかけるのに丁度良い 
 ◇クラシック 27cm x 27cm  足元に置ける小さな座布団サイズ


kersepitje (ケルセピット)チェリーピロー


 
kersepitjeチェリーピロー small


kersepitjeチェリーピロー long


kersepitjeチェリーピロー classic


1996年、「inatura」はナチュラルで健康な商品に特化した会社として、
ベルギーに設立しました。そしてもちろん、チェリーピローのブランド
「kersepitje」もそのラインナップに含まれています。



<関連記事>

湯たんぽ活用
http://2011green.seesaa.net/article/234469006.html

頭寒足熱
http://2011green.seesaa.net/article/234126752.html

冷えでお悩みの方へ
http://2011green.seesaa.net/article/175216535.html

エコ暖房のショッピング
http://2011green.seesaa.net/article/174542138.html




タグ:健康 エコ
posted by green at 00:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ワインの効能




PhoTones Works #891 / PhoTones_TAKUMA



ワインはポリフェノールによる健康効果もあり、肌や血管の健康を守ってくれます。


【赤ワインの効能】
 
老化防止効果
ワインの渋みと色の成分であるポリフェノールは、活性酸素の働きを抑制・除去し、
体を若々しく保ってくれます。

・血流をよくする
・動脈硬化の防止
・がんへの抵抗力を高める (ピロリ菌への殺菌作用があり、胃ガンなどを減らす)

抗菌効果
有機酸(リンゴ酸、酒石酸、乳酸、琥珀酸、クエン酸など)はワイン全般に豊富に
含まれており、この酸やその他の成分の働きによる抗菌作用があります。


【白ワインの効能】

新陳代謝を高める
カリウムを多く含むので、ワインを飲用すると利尿作用により、新陳代謝が活発になります。
また、カリウムは血圧も下げます。

抗菌効果
赤痢菌、サルモネラ菌、大腸菌などの食中毒菌への抗菌力が強い。


【共通の効能】

リラックス効果
少量のアルコールは緊張をほぐしてストレスを解消し、眠りを誘う効果があります。

痴呆を抑える効果
神経伝達物質や記憶に関係する物質を分解する酵素の働きを妨げる物質を持っています。



アルコールに弱い方はお料理に活用するとよいでしょう。
ワインの抗酸化作用は加熱しても有効です。


食欲の秋、美味しいワインと料理を楽しみましょう。


ボジョレー(フランス語: Beaujolais)は、フランス南東部・リヨンの北に
位置する土地で、特にワインの産地として知られています。

ボジョレーヌーヴォーは、それぞれの国の現地時間で11月の第3木曜日の未明の
午前0時に一般への販売が解禁されますので、美味しいヌーヴォーは早めに予約
しておくことがおすすめ!


★ENOTECA Online ワイン通販

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



こちらも是非ご参考に
All About グルメ・ワインより
ワインが際立つ飲み方と料理
http://allabout.co.jp/gm/gl/21870/







関連クラフト
【収納】【DIY】ワインの木箱やコルクで素敵なアレンジ アイデア集
http://matome.naver.jp/odai/2133749215812053601




タグ:健康 食品
posted by green at 08:00 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

正しい水分補給



30℃を超える暑い日が続くと部屋の中でも熱中症の対策が必要です。

熱中症は炎天下での仕事やスポーツ、レジャーのときばかりではなく、
普段から予防を心掛けておきましょう。


1.こまめに水分補給

  「のどが渇いた」と感じたときには、すでにかなりの水分不足に
   なっていることが多く、脱水症状を起こしかけています。
   定期的に少しずつ水分を補給しましょう。

   特に大量に汗をかいた時には要注意。
   夏場は汗と一緒に塩分やミネラル分が失われることを考えると、
   ミネラルを含んだスポーツドリンクなどを飲むとよいでしょう。

   自分で調製するには1リットルの水、ティースプーン半分の食塩
   (2g)と角砂糖を好みに応じて数個溶かして作ることもできます。
   運動量が多いほど糖分を増やしてエネルギーを補給しましょう。

   水だけを飲むと、さらに体内のミネラルが薄まるため、体はその
   飲んだ水をすぐに汗として排出します。
   つまり、水だけを飲んでも水分補給にはなりません。

   理想的な水分摂取は1日に1〜2リットル。
   こまめに飲むよう心がけましょう。

   また、風呂上がりのビールも水分補給になりません。
   酒類には利尿作用があるため、トイレに行くと飲む前より水分を
   排出してしまいます。


 2.体調を整える

   体調の悪いときは暑い日中の外出や運動は控えましょう。

   睡眠不足は熱中症を引き起こしやすく、また、疲労の蓄積、集中力の
   低下などによってケガなどを誘発させます。
   睡眠時間や睡眠状況をチェックしておくことが大切です。
   睡眠時間は8時間以上、就寝と起床の時刻を一定にする。
   寝苦しくて眠れないことなどが無いように気をつけてください。


 3.服装に注意

   通気性の良い洋服を着て、外出時には帽子をかぶりましょう。


 4.年齢も考慮

   子どもや、体力が衰えはじめた高齢者は熱中症になりやすいので
   年齢を意識して、予防を心がけることも大切です。

 5.気象・環境・活動条件等の変化に注意

   ・前日までに比べ、急に気温が上がった場合
   ・梅雨明けをしたばかりの時
   ・気温はそれほどでなくとも、湿度が高い場合
   ・活動場所が、アスファルトなどの人工面で覆われているところや
    草が生えていない裸地、砂の上などの場合
   ・普段の活動場所とは異なった場所での場合
   ・休み明け、スポーツ練習の初日
   ・練習が連日続いた時の最終日前後


レジャーなど外にに出かけるときは、タオルや冷たい水を入れた水筒、
スポーツドリンクや日陰をつくれるようなパラソル、レジャーシートなどを
持参しましょう。


熱中症の応急処置
  
  ・ 衣類をゆるめて休む
  ・ 涼しい日陰やクーラーの効いた室内などに移動
  ・ 体を冷やす
   氷や冷たい水でぬらしたタオルを手足に当てる。
    タオルやうちわ、衣服などを使ってあおぎ、風を送って冷やす。
  ・ 水分を補給する


【お役立ち情報】

環境省の熱中症情報 も是非ご覧ください
http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/

熱中症予防情報サイト
http://www.nies.go.jp/health/HeatStroke/

厚生労働省 地域の高齢者等に対する熱中症対策の事例について
http://www.mhlw.go.jp/topics/2011/06/tp0629-1.html



【熱中症の応急処置】








タグ:健康
posted by green at 09:00 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。